筋トレは忙しいほど成功する

あなたは自分の身体に自信がありますか?
よく身体が資本と言われますが、忙しい人ほど身体を鍛える時間がないものですね。

 

 

特に、40代や50代の中高年になってくると、お腹の贅肉が気になってきたという人も多いことでしょう。
そして、そういう人もジョギングなどの有酸素運動を一度くらいはやろうと思ったことがあるのではないでしょか。

 

 

ですが、仕事が忙しく疲れきって帰宅したり、付き合いで夜遅くまでお酒を飲まないといけなかったり、たまに早く帰れても天気が悪く雨が降っていたりと、いざ運動をやろと思ってもなかなか出来ないなど、効果が表れるほど続けてられないことも多いと思います。

 

 

そのような忙しい40代や50代の人にこそ最適なのが筋トレです。
何故なら、筋トレは週に3日程度での短時間のトレーニングで効果が得られ、しかも限られた時間で体を追い込み、しっかりと身体を休めたほうが、むしろ効果があがるからです。

 

 

筋トレをしっかり行うことで、筋肉の筋繊維が断裂して筋肉痛が置きますが、ここで体を休めることで筋繊維が回復する際に長回復が起こり、以前より筋肉が増えた状態で回復するのです。

 

 

当然、身体を休めていても頭までは休める必要はなく、筋トレでの回復期は、そのまま仕事時間を当てることが出来てしまうのです。
したがって、スポーツなどの運動に時間が取れない方でも、例外的に忙しい人ほど成功しやすい運動が筋トレなのです。

 

 

40代、50代の為のストレッチと筋トレでかっこ良くなるプログラム。

 

50歳から始める男の筋トレの詳細を見てみる