プロのテクニックとノウハウで筋力はアップする

テクニックとノウハウで最短で筋力はアップさせることが出来ることを知っていますか?
きっと細マッチョのの肉体を手に入れることに成功した方の写真を見て、興味をもった方も多いことでしょう。

 

 

正直、現在の時点できっとあなたも、50歳で本当にそのような体になれるのか半信半疑でしょう。
ですが、最初にハッキリ言いましょう。
筋肉がつく、つかないは、体質や年齢、素質じゃありません。

 

 

確かに筋肉がつきやすい、つきにくい、太りやすい、太りにくいなどの個人差はあります。
ですが、50歳代の普通の人が結果を出している人と同じ筋トレ、食事管理等も同じことをした場合、少なくても結果を出している人の8割くらいは結果がだせるんですね。

 

 

半分の結果であったり、全く筋肉がつかないことは考えられません。もしあるとすれば、さぼっていたり、ノウハウとは違った我流のトレーニングをしているかのどちらかです。

 

 

例えば、ビジネスや恋愛などのノウハウを学んで同じことをしても、その人のその時の運であったり、相手の感情などの要因などが絡んできます。
その為、同じノウハウをやっても、100%の結果を出す人もいれば、逆にほとんど結果が出ないで終わる人もいるのです。

 

 

しかし、筋トレなどの肉体改造は、トレーニングや食べた物などの食事管理、睡眠、休息などを含めたノウハウ通り行えば、他の外部的な要因が入り込むことは基本的にないのです。

 

 

また、ジムなどで、より重いバーベルを持ち上げることが目的になってしまっている人も良く見かけますね。
これは重量や時間、回数といった数字を目標にして筋肉を効果的に使っていません。
筋肉を鍛えることは、どれだけ負荷を筋肉にかけるかということであり、極端に言えば数字はあまり関係ないのです。

 

 

このような回数などの数字にこだわる傾向が高い人は、学生の時に体育会系だったり、スポーツを良くやっている人に多く、同じ腹筋や腕立て伏せをするにしても、負荷の少ない楽な方法を見つけてしまい、数字をより多くやることを目標にしまいがちになっています。

 

 

筋肉をつけて見栄えの良い体になることを目指すなら、数字にこだわるのではなく、筋肉にいかに負荷をかけるか、筋トレを効かせるかにこだわることが大切なのです。
したがって、正しいフォームで行うのはもちろんですが、それに加えプロのテクニックとノウハウでより筋力はアップし、50歳前後の人でも最短で細マッチョの理想する体になれるのです。

 

 

実績、経験豊富な全国NO.1トレーナーの男性筋トレ教材!

 

50歳から始める男の筋トレの詳細を見てみる